製品情報

TOPページ / 製品情報 / テイクアップワインダ EKTL-29D-300(EKTL シリーズ)

テイクアップワインダ EKTL-29D-300

EKTLシリーズの機種は,主に太デニール用の超ラージパッケージ巻取機として開発されたもので生産の合理化にも,その効果を大いに発揮しています. 本機は巻取条件集中コントロール方式を採用し、ワインド数任意設定(ステップワインド)が可能です。

仕様概要

型  式 EKTL-29D-300
フィラメント糸の種類 太デニールのフィラメント糸,他
繊度(フィラメント数) 1000-37500 Denier(3000-60000本)
巻取速度 Max. 700m/min
巻取パッケージ形状 スクエアエンドチーズ巻(0°00')
巻取ボビン 種  類紙管
寸  法φ144 (内径)×820mm(長さ)
トラバース長 29inch(737mm)
巻取パッケージ径 Max.φ800mm
巻取重量 Max. 300kg
巻取張力 初期張力2.94-29.4N(300-3000gf) から漸減
制  御ダンサローラ式テンション装置,集中制御方式
初期の接触圧力(接圧) 39.2-176.4N(4000-18000gf) から漸減
駆  動 ギヤードモータ:3.7kW
各錘単独駆動
本体構成 1錘/1台
圧縮空気 0.5-0.6MPa(5-6kgf/cm2)
電  源 3相 200/220V 50/60Hz
注:異電圧地域では,トランス(変圧器)が必要です.

ページの先頭へ

神津製作所

Copyright © 2009 KAMITSU SEISAKUSHO LTD. All Right Reserved